ソープランドに関する口コミサイトの見極め方がわかる情報サイト

>

ソープはサービス料金の体系で大きく三つのランクに分けられる

お店の利用システムなどは必ず事前に確認

ソープランドを利用するには、指名料や入浴料、サービス料を支払うのが一般的です。
サービス料はソープ嬢の性的なおもてなしに対する支払いで、入浴料のおよそ2倍程度から4倍前後が相場となっています。
入浴料のみが表示されているお店も多々ありますので、くれぐれも注意しなければなりません。
お店に入る前に、先に実際に支払う総額を確認しておくとよいでしょう。

2回目以降の来店では、以前利用して気にいったソープ嬢がいる場合には指名することもできます。
これを本指名と言います。
また、店頭で写真を見て指名する写真指名や雑誌、ウエブサイトを見て指名する雑誌指名などがあります。
指名しないで、フリーとしてお店にお任せすることも可能です。
いずれにしても、気になるお店が見つかったら、事前に問い合わせすることをお薦めします。

泡踊りと呼ばれるソープ嬢のサービスとは?

ソープランドにはあらゆる性的サービスで満ち溢れていることから、風俗の王様とも呼ばれています。
このサービスはあくまで男女間の合意の範疇を建前にしていますが、男性客にとっては至れり尽くせりのサービスが体感できます。

ソープ嬢に部屋を案内されると、お互い服を脱いで、ほとんどのお店では浴室で次のようなサービスが行われます。
座る部分が男性客の股間を洗いやすくするために縦に開口している椅子に座ると、ソープ嬢が体を洗ってくれます。
お風呂に浸かるなかでも、さまざまなサービスが展開されます。
そして、エアマット上でソープ嬢が全身を使って、ボディーウオッシュのサービスを行います。
これは、泡踊りと呼ばれています。
さらに、男女間の合意次第では性交を行うこともあります。

また、交通利便にも配慮していて、お店の最寄り駅まで車で迎えにきてもらって、利用後も最寄り駅まで送ってもらえるような送迎をしてくれるお店もあります。


この記事をシェアする