ソープで失敗しないためには口コミサイトを調べよう

ソープランドに関する口コミサイトの見極め方がわかる情報サイト

風俗の王様と称される謂れはオールラウンドのサービス提供にある

略してソープと呼ばれるソープランドとは、お風呂(浴室)がある個室でソープ嬢と呼ばれる女の子が性的サービスを提供する風俗店です。
このサービスは、風適法(ふうてきほう)などと呼ばれる「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」で規制されています。
2017年度版の警察白書によると、ソープランド等が属する店舗型性風俗特殊営業(第1号営業)の届出店舗数は2016年時点で2015店と、ここ5年では微減傾向です。

利用する際に最も気になることは、料金とサービスとの釣り合いが採れているかどうかということです。
期待していたとおりのサービスが受けられれば、多少高くついてもそれなりに満足感が得られることでしょう。
そうした満足が得られるようにするためには、ある程度下調べをしておく必要があります。

まず確認しておきたいことは、お店のレベル感です。
ソープランドでは、お店の格式やサービスの中身、エリアなどにより高級店、中級店、格安店などと呼ばれています。
料金ランクとしては、総額10万円以上するような超高級店、総額6万円前後の高級店、総額4万円前後の中級店、総額1万円台の格安店などかなり幅広く分かれていますが、店内の雰囲気や接客時間、ソープ嬢の質などが大きく影響していることに疑いはありません。

お店の料金やサービスなどの概要をウエブサイトや雑誌などさまざまなチャネルから得ることができたとしても、最も肝心な実際に利用してみてどうだったかという情報はなかなか見つからないのが現状です。
実際に利用した時に後悔することがないように、あるいは少しでも不安を取り除いておくためにも、口コミサイトなどが見つけられれば参考にするとよいでしょう。
ただし、口コミサイトの情報のみを真に受けないよう、冷静な心構えで吟味する必要があります。